10177932_692793290781059_967406430124854019_n 10264691_692793257447729_8968681476684227408_n

4月26日の午後に【さあ、学校をつくろう!―5つの事例に学ぶ、市民による手作り学校の設立と運営―】というイベントをやらせていただきました!
「学校をつくる」という専門的なテーマでしたが、17名の方にご参加いただき、実際に学校をつくろうと既に動かれている方も何名もいらっしゃって、とても活気のあるイベントとなりました。
「学校づくり」における制度面の説明に始まり、5つの学校の設立プロセスや運営のあり方を事例としてご紹介しました。
<参加者の感想>
●とても勉強になった。良い刺激をもらえた。
●事例紹介に、ただどんなことをしているかだけでなく、どのようにしてその学校がつくられていたかまで取材されていたのがよかったと思います。
●同じような志を持った方とも知り合えてよかったです。

我ながら面白いコンテンツになったと思いますので、ぜひまた開催してみたいです。関西とか、他の地域でも面白いかも…。ご興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひお声がけ下さい♪

The following two tabs change content below.
征矢 里沙

征矢 里沙

1983年、愛知県生まれ。高校2年生のとき、恩師との出会いがきっかけで、「日本の教育を変えたい」という志を抱く。慶應義塾大学総合政策学部に入学し、シュタイナー・サドベリー等のオルタナティブ教育を研究。2006年に大学卒業後、株式会社リクルートに就職。2012年、会社を卒業して「NPO法人いきはぐ」を起業、代表を務める。2013年5月に出産、1児の母。