くらがおか モンテッソーリスクール (幼児教育)


特徴1

モンテッソーリ教育の幼稚園

子どもは自分で育つ力を持っています。モンテッソーリ教育の環境は、自分で選び、学び、やり遂げる力を養います。
さくらがおかモンテッソーリスクールでは、秩序と規律ある生活の中での自由を尊重し、大切なお子様の幼児期の成長を支えます。
当園は、日本でモンテッソーリ教育を実践して28年。モンテッソーリ教師国際資格者による、ひとりひとりの発達にあった教育を行います。
長い実践経験に基づいて、現代のお母さんが自信を持って子育てできるようなお手伝いもしています。


特徴2

どんな教育をしているの?

毎朝、子ども達は、様々なモンテッソーリ教具や日常の生活道具を自分で選んで、心ゆくまで活動に没頭します。
自ら興味を持った物事を、失敗もしながら自分でやりきる事で、子どもの精神と感性は発達していきます。意欲の育ちを助ける言葉がけや接し方も大切にしています。
すると卒園の頃には、文字や数字が無理なく身についたり、針やはさみ、アイロンなども安全に扱うことができるようになり、驚くほどの成長を見せてくれます。
幼い頃にじっくり自分で考える習慣をつけてあげることは、その後の一生の大切なベースになります。


特徴3

こだわりの環境づくり

当園は、駅前商業施設内という便利な場所ながら、自然に囲まれた好環境。
大きな窓からは多摩川が一望でき、お散歩や外遊びで季節の変化を楽しめます。
木の素材や温かな照明、和食中心の手作り給食(週3回)などにもこだわっています。
また当園は、3〜5歳の縦割りクラスです。大きい子どもと小さい子どもが一緒になって生活する中で、人との関わりを喜び、思いやりや尊敬の念を学びます。東京都認証保育所も併設されているため、赤ちゃんと接する機会もあります。
延長保育、2歳児のプレクラス、卒園生クラスもあります。



【生きる力を育む学校・園一覧】  全国 北海道 東北 関東 中部 近畿 中国・四国 九州・沖縄
このページのトップへ  このページを閉じる