『生きる力』をはぐくむ教育とは? >  デモクラティック/サドベリースクール とは? > おすすめの本

モクラティック/サドベリースクール とは?

もっと知りたい方におすすめの本

◆はじめての方におすすめの本


世界一素敵な学校―サドベリー・バレー物語
著/ダニエル グリーンバーグ 訳/大沼 安史

サドベリー・バレー・スクールの創設者、ダニエル・グリーンバーグ氏の代表的な著書。
サドベリー・バレー・スクール創設の経緯、子どもたちの多くのエピソード、そしてサドベリースクールの理念が語られています。
デモクラティック/サドベリースクールとは何かを知るために、まず読んでおきたい一冊です。


自分を生きる学校―いま芽吹く日本のデモクラティック・スクール
編/デモクラティックスクールを考える会

日本のデモクラティック・スクール3校の10年の実践がまとめられた本。
デモクラティック・スクールの特徴の解説や、子どもたちや卒業生へのインタビューやアンケート、スタッフへのエッセイ、各校の日常の様子など、充実した内容です。
日本におけるデモクラティック・スクールの現実がリアルに分かる一冊です。



◆家庭で実践したい方におすすめの本


信頼と尊重のコミュニケーション 〜サドベリー教育が教えてくれたこと〜
著/きむらゆき

サドベリースクールの理念に基づいたコミュニケーションのあり方を伝えている、自費出版の本。
著者は、国内のサドベリースクールの立ち上げとスタッフの経験者であり、四児のお母さんでもあります。
子どもと対等に信頼・尊重し合うとは、具体的にはどういうことなのかを、経験と実感をもとに、柔らかな言葉で伝えてくれます。


「超」育児―潜在能力を壊さない子育て
著/ダニエル グリーンバーグ 訳/大沼 安史

サドベリー・バレー・スクールの創設者、ダニエル・グリーンバーグ氏が、育児の観点から書いた著書。
出産から6歳までの子どもとの過ごし方について、サドベリー的な考え方に基づいて語られています。



◆より詳しく知りたい方におすすめの本


自由な学びが見えてきた―サドベリー・レクチャーズ
著/ダニエル グリーンバーグ 訳/大沼 安史

サドベリースクールの創立30周年を記念して、ダニエル・グリーンバーグ氏が5日間に渡り行った講演をまとめた本。
遊びの重要性について、親の役割などについても語られています。
スクールでの実際のエピソードも豊富です。


自由な学びとは―サドベリーの教育哲学
著/ダニエル グリーンバーグ 訳/大沼 安史

ダニエル グリーンバーグ氏が、サドベリーの教育理論・哲学について深く掘り下げて書いた本。
上記の本と異なり、スクールの具体的なエピソードはほとんどありません。
サドベリースクールの経験に、様々な学問分野の観点から検証を加え、理論・哲学を再構築しています。


※アマゾンからの購入金額の一部は、いきはぐへの寄付となります。

⇒ 教育の特徴
⇒ 教師・スタッフになるには?