団体概要

団体名: NPO法人いきはぐ

連絡先: info@ikihug.com

所在地: 東京都調布市

沿革:
2012年5月5日 団体設立
2013年3月6日 NPO法人認証
2021年6月1日 代表を征矢里沙から吉田忍に変更 

メンバー紹介

代表 吉田 忍

1972年、東京生まれ。3児の父。
ハウスメーカーで東南アジアの海外駐在を10年経験後、コーチングファームに入社し、プロビジネスコーチとして約6000人の組織リーダーをコーチする。
その後、父親として東京サドベリースクールの運営に関わり、多様な教育の可能性を感じて、日本のさらなる学校教育の発展に向けて独立を決意する。
現在、フリーのコーチをしながら、教師向けのコーチング講座等で活動。
2021年6月より、NPO法人いきはぐの代表を務める。

理事 征矢 里沙

1983年、愛知県生まれ。2児の母。
高校2年生のとき、恩師との出会いがきっかけで、教育に興味を抱く。
慶應義塾大学総合政策学部に入学し、シュタイナー・サドベリー等のオルタナティブ教育を研究。
2006年に大学卒業後、株式会社リクルートに就職。
2012年、会社を卒業して「NPO法人いきはぐ」を起業。2012~2021年まで代表を務める。
現在、親向けの書籍やコラム等の執筆、講演等で活動。

理事 青木 智宏

1973年、東京生まれ。2児の父。
米国大学で日本とは異なる教育に衝撃を受け、「日本の教育を変えたい」と教育系企業に就職。
20年以上に渡り、全国の学校や教室、学童やオルタナティブスクールなどの教育現場との窓口を担当。
2007年からNPO経営者や社会起業家との学び場を開催。
現在は、公益財団法人ベネッセこども基金にて全国のNPOなどと連携して、子どもを取り巻く社会問題に取り組んでいる。

名称・ロゴマークについて

「いきはぐ」という言葉は、その名の通り、「生きる力をはぐくむ」という意味です。
「いきいきする」、「Hug(ハグ)する=抱きしめる」、という意味も込めています。

ロゴマークでは、「生きる力」というイメージを、しっかり大地に根を張り、空に向かってすっくと伸びる双葉で表現しています。
双葉の中には、たくさんのカラフルな色。
子どもの中のたくさんの可能性や力、あるいは、色々な個性を持った子ども達が共に生きている様子をイメージしています。